お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界~

ななみ 年齢:20代前半 お仕置き経験:無し 彼氏:有り パートナー:無し

2017年3月3日掲載
お仕置き感想提出人数:通算102人目


京介さん
今日は本当にありがとうございました。

お仕置きを実際に受けるのは初めてで、今までネットでカーさんと会うこともなかったので待ち合わせはドキドキでした。。
スパの話で京介さんが、Mとキーは別と言っていたことや、性的なこととお仕置きは違うと言ってことが、私も昔からそう感じていたので共感していただけて嬉しかったです。

いざお仕置きとなり、動画でこれまで見ていたように正座をさせられるところから始まりました。そこから膝の上でお尻ペンペン。。
生のお尻を平手で叩かれるのは最初からすごく痛かったし、パンツを下ろされる瞬間は、恥ずかしくてたまりませんでした。

その後プラスチックの定規でお尻をペンペンされたのですが、実は定規は昔から憧れていたので叩かれて痛いのと同時に、その状況に興奮してる自分も。。
四つん這いでピシャピシャ叩かれたときはまさに理想のお仕置きで、ずっとこうやって叱られたいと思ってました。
だから定規の時はわざとごめんなさい言わなかったりしました、すみません>_<笑

初めてだったのですが、道具も一通り経験したいと思い、ケイン、竹棒、布団叩き、鞭、ベルト、物差しと沢山お仕置きしていただきました、ベルトは痛すぎて頭の中が混乱しましたよ!笑
でもやっぱり鞭とベルトは私の中ではSMっぽいからやだなあ。。と思い、平手と定規がいちばん反省できたかなと思います。

今でもお尻が座ると痛いです。笑
でもここで全部反省していこうと思い、最後は自分からお仕置きをお願いしました。
そのおかげで今日反省したことは全部明日から直していこう!と思えました。
特に対人関係については本気で深く考えることができたと思います。

また何かあったらお仕置きお願いします!





京介コメント

ななみさんは幼少期からお仕置き願望があったとのことですが、きっかけがよくわからないとのことで、今回そのことを掘り下げて話してみたのですが、結局は不明、、、まぁ記憶から消し去ってしまうことも普通にあることですからね^^;。

中学2年生になったころから携帯電話でお仕置きというキーワードを検索して、スパの世界を知り、そこから小説、画像、動画などを見始めたとのこと。
中学生、高校生、大学生と何度もリアルでお仕置きを受けようと思ったものの、危険を感じてなかなか踏み出せないでいたそうですが、そうこう悩んでいるうちにあっという間に今にいたり、とりあえずサイトの人なら大丈夫かもしれないと思って私のところに連絡をしたそうです。

キーさんの中には「キーでありМでもある」人もいますが、このななみさんは「キーでありSでもある」というちょっと珍しいタイプです。
小さい頃からSキャラで、Мな彼氏を好み、彼氏の前でもSキャラ、そして夜の営みもSだそう^^;
SMの世界ではM女でも普段の生活ではSキャラというのは結構いるものですけどね、スパでここまでのSキャラは珍しいです。
高校時代は校則違反を承知でミニスカを堂々と登校し、大学でも金髪に派手な感じでいたそうです。
今は社会人になって本人は地味にして見た目は落ち着いているとは言っていますが、見かけはそうでも昔の面影は残っている感じでしたね(笑)
「お酒はいつから飲んでいる?」と聞くと堂々と「宅飲みは中学から」と言ってのける、生活態度に対してもキーさんにしてはかなり珍しいやんちゃぶりです^^;

ななみさんの今回の要望は、初めてなので軽めで雰囲気を感じられるお仕置きをしてもらいたいということで、膝の上や小脇に抱えられて平手や物差しでのお仕置き、そして10分程度のコーナータイムを経験したいとこことでした。
話をしてみると、ケインやSMのような感じがして嫌だということ、もちろん鞭やベルトはありえないということでした。
でも道具でのお仕置きの願望があり、ななみさんが認めるスパの道具は結局は定規と木ブラシのみでそれ以外は絶対にされたくないとのことでした、が・・・。(笑)

で、今回は会社での仕事の取り組み方、プライベートでの支払いの遅延行為、そして彼氏への暴言について直したいとのことだったので、それについてお説教をしてお仕置きとなりました。

まずは膝の上に乗せてスカートの上から平手で叩きましたがそれだけでななみさんは小刻みに反応します。
次にスカートをまくってお尻を叩き、ストッキングを脱がしてお尻を叩きました。
その後、パンツもおろして、生尻にしてお尻を叩くと痛そうに反応し、時折「痛い」と声を漏らしたりしてました。

その後、立たせて少し平手で叩いた後、定規でお尻を叩いてみると、飛び上がるほど痛かったらしく、叩くたびにそれを繰り返します。
必死に痛みをこらえているのがこちらからもすごくわかり、うずくまったり、お尻をくねくねさせたり、足をあげてみたりとどうにか痛みを防ごうとしているのか、無駄な動きをして痛みをこらえています^^;

その後、ベッドに移動して、膝の上に乗せての平手、そして木ブラシでお尻を叩きました。
木のブラシも相当痛かったらしく、またまたお尻をくねくねさせて痛みをこらえていました^^;
大分叩いてしっかりと反省できたようだったので、最後100回を宣告してお尻叩きを終了しました。
その後、反省の為10分ほど立たせ、お仕置きを終えました。

お仕置き後の雑談の中で、まだ直したいことがあると告白してきたので、それについてもお仕置きすることにしました。
しかもあれだけSM的で嫌だと相当嫌がっていた道具も、今となっては全て体験したい欲が出たようで・・・(笑)
結局は無しの中で、全ての道具を使うことになりました。

といっても回数は少なく、バンブーケイン、ラタンケイン2種、竹物差し、布団叩きに関しては3発ずつ、鞭とベルトは1発ずつということでお仕置きをしました。
どれも3発目は力を込めて叩いたのですが、またまた飛び跳ねるような可愛い反応を見せてくれました。
そして鞭もベルトも1発ずつだったので、これも力を入れて叩き、鞭では悲鳴に近い声を出し、ベルトではさらにびっくりしたような声を出し、更に最後は平手10発ですべてのお仕置きを終了としました。

あれだけ嫌がっていた道具なのに、お仕置きを経験してみて恐怖心もある程度取れて、試してみたくなったのでしょうか最後は好奇心の塊のような目つきをしていましたね(笑)





                     戻る