お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界~

めい   年齢:10代後半 お仕置き経験:無し 彼氏:無し パートナー:無し

2017年12月22日掲載
お仕置き感想提出人数:通算135人目


今日はありがとうございました!
会って良かったです。
今日はあんまり話せなくてごめんなさい。

京介さんの第1印象は顔は優しそうだなって思いましたか、全身黒でちょっとだけこわかったです。
一瞬目を反らしてしまいました。
移動中や部屋に着いてからお話する時、私は自分から話すのが苦手なので、話を振ってくれて嬉しかったです。

正座してからお説教をされている時は、目を合わすことができず、ずっと俯いていました。
お仕置きはとにかく痛かったです。こんなに痛いとは思いませんでした(汗)
特に最後強く叩くよって言われたときはめちゃくちゃ痛かったです。

最後許してもらえて、ぎゅーってしてくれたり頭撫でてくれたのは心地よかったです。
次回はお話だけで十分です。されないように気をつけますが、、、
今日は本当にありが とうご ざいました!






京介コメント

めいさんは今まであまり叱られた経験がなく、悪いことをしたときはちゃんと叱られたい、そうやって叱られないと愛されてないと感じてしまうそうです。
また、いい子じゃないのにいい子だと言われるのは、人を騙してる気がして嫌だと感じていて、今回その悪い部分をお仕置きしてほしくて私に連絡を取ったそうです。

話を聞いてみるとめいさんがお仕置きに憧れを持ったのはほんの1年半ほど前だそうで、きっかけも特になく、どういうわけかネットでお仕置きのようなワードを検索して小説や動画を目にして、そこからスパの世界を知った遅咲きのキーさんでした。
その後しばらくして私のサイトを知り、1年ほどたって初めて連絡をしてきたとのこと。

もちろん最初はお仕置きはうらやましいと思ってはいても会って自分がお仕置きを受けるなんてことは考えたこともなかったとのことですが、月日が経つにつれて、リアルにお仕置きされたい願望が強まり連絡をしてきたそうです。
最初の連絡から実際に会うまで12日間という比較的早く会うことが決まりました。

そんなめいさんですが、今回は学生時代、友達に心無いことをしてしまったこと、そして親への暴言について反省したいとのことでした。
正座をさせ、それらのことについてみっちりとお説教をし、お仕置きとなりました。

まずは私はソファーに座り、膝の上に乗るように促すと、素直に従い、スカートの上から平手でお尻ペンを始めました。

初めは軽めに叩いたのもあって声は出てきません。
といっても後から聞いたらこの時点でかなり痛かったとのこと^^;
なにやらこのキーさんも痛いと声が出なくなるタイプだったようです・・・。

そんなこととはつゆ知らず、スカートをまくり上げてストッキングの上から平手で叩き続けます^^
しばらく叩いた後、ストッキングを下ろし、下着の上から叩くと、ここで声は出なくとも、痛そうなうめき声のようなものが聞こえてきました^^;
寒くなるとこのストッキングがまた邪魔なんですけどね・・・。

場所を移動して丸椅子の上に腹ばいにさせて、四つん這いのような姿勢をさせ平手でペンをしました。
その後、竹の物差しを用意し、それで叩いてみるとやっと自分からごめんなさいという言葉が出てきました。

そしてプラスチックの定規、木製パドルを使用し、更に道具で叩き続けました。
その後、最後の一枚である下着を下げ、お尻を丸出しにさせ、まずは平手で叩きます。

もう一度軽くお説教をした後で、今度は細めのケインを取り出し、ピシッっと一発!
飛び上がるような感じで痛そうな表現をしてくるめいさん・・・。

ケインを何発か打っていると、お尻の皮膚が弱いらしくてすぐに内出血し、このまま更に強く叩くと血が滲み出てくるような感じだったので、少し弱めに叩き続けました。
その後、太めのケインで軽く叩いた後、場所を移動し正座をさせ、更にお説教。

今度はベッドの上に来るように言い、膝の上に乗せ、木製のブラシでお尻を叩きます。
散々叩かれた後で痛すぎるのか、手が何度も出てきて中断し、その繰り返しで叩き続けます。
とても罪悪感が強いようだったのと、お仕置きの厳しさもお任せという事だったのでもう少し叩くつもりでお仕置きをしていました。

本人は「もうしません、ごめんなさい」を繰り返し、この痛さから早く逃れたいという気持ちがこちらにも伝わってきました^^;
結構長くお仕置きをしたので、最後に平手で200回を宣告し、平手でお尻ペンをしました。

最後の50回は強めに叩くと宣言をし、力を込めてお尻を叩き、お尻ペンのお仕置きは終了となりました。
その後、反省の為少しの間立たせて、しっかりと頭の整理ができたようなので終わりとしました。

雑談中も「お尻が痛い」と何度も繰り返していたのですが、私がそれとなく学校の遅刻や、友達との待ち合わせの遅刻など聞くと、また反省材料がでてきてしまいました・・・。
本人も本当に痛かったので本気でやめてほしかったようですが、そうはいかず、それぞれ10発ずつ叩いて、今回のお仕置きは全て終了となりました。

帰りもずっと「お尻が痛い」とブツブツとつぶやいていためいさんでした^^;










                     戻る