お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界~

あいか 年齢:20代前半 お仕置き経験:9人 彼氏:無し パートナー:無し
カウンセリングに希望の為、お仕置き無し


京介さん、こんばんは。
今日はありがとうございました。

いま帰ってちょっとして、ぐったりしてます 笑
正直なところ、こんなに連絡少ない状態で会うのはじめてで怖かった面もありました。
なんだかんだで、会ったときの印象は街に普通にいそうな人って思ってそこは安心しました。
どんな怖い、いかつい人が来るのかと心配していたので…

何だか、せっかくお時間さいていただいたのにあんまり話せなくてごめんなさい。
どうも自己表現というものが苦手なんです。
まあ、私としてはたっぷり甘えられたからよしって思うんですけどね。
普段甘える相手いないので、ついつい…。

とりあえず、いま婚活でやりとりしてる相手ひとりには性的なこと無理かもってメールしときましたよ。
たぶん、切られちゃうんだろうな~と思いますが。

私自身キーを続けることに迷いもあり、今回はカウンセリングでお願いしたのですが全然話せてないので一体何をしに来たのかって感じですよね 笑
でも、優しく聞いてくれて嬉しかったですよ。
人に伝えるのすごい苦手意識あったのですみません。
やっぱり苦手なものは苦手ですね。

それと、現役でキーやってた頃の癖がでたのかちょっかいだしてすみません…。
近寄っていっても、振り払われないし、避けられもしなかったのでついついくっつきたくなりました…。
頭ぽんぽんしてもらったり抱きしめてもらって、すごい安心するって気持ちになりましたよ。
もう少し一緒にいれたらよかったのに。
まあ、それはワガママですね。
本来の目的と違うと思いますが…。
とりあえず来てよかったです。




京介コメント


今回はお仕置きを抜きにして、しっかりと自分を見つめなおしたいということでカウンセリングとして申し込んできました。
あいかさん自身、自分のことをあまり話したがらないこともあり、なかなか話が進まなかったのがちょいと辛かったですね(苦笑)

あいかさんはキーをやめるべきと思ってもやめられなくて困ってるのがズバリな悩みでした。
ノーマルな人にもお仕置きを求めてしまいドン引きされてしまったりするのですが、それはパートナー募集掲示板では上手くいかないからだそうで、そういうの求める感覚が消えなくて余計悩んでしまうそうです。

キーを卒業しようと、彼氏を探してみるけどセックスは求めていないのでなかなか上手くいかない。
上手くいきそうになっても、自分のことを性的な目でみられるだけで気持ち悪くなってしまい、それで拒否されてふられてしまう。
キー的要素と、性嫌悪という性的価値観をもっているのでなかなか心を埋められる人に会えないようです。
性嫌悪とは、性に対して向き合えない、性的なことに対して嫌悪してしまうのですが、あいかさんの場合は性的なことは一切なしでも結婚やスキンシップだけは求めてしまうそうです。
そうなるとなかなか出会いもなくてうまくいかないものとうことは安易に想像はできます。
しかもそこにキー的要素が絡むと、さらに複雑化してきてしまうのです…。
そんなことを整理しながら、いろいろとお話をしました。






                     戻る