お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界~

はるな 年齢:20代半ば お仕置き経験:3人 彼氏:有り パートナー:無し


京介さん。
今日はどうもありがとうございました( ´ ` )
ずっと憧れていたのでお仕置きをしてもらってなんだかスッキリしました︎

初めてメールをしてからすぐに会う約束をしたのに、私の都合で1度目はキャンセルしてしまいました。(今だから言える話、実はこれも私の気分屋のせいです。実家行ってたなんて嘘です。ごめんなさい(;_;))
そして今日また会う約束をしてもらい、やっと会うことが出来ました。

前日くらいからすでに寝れないくらい緊張していて、当日も向かってる時に急に怖くなって引き返そうかと思うくらいでした。
京介さんの第一印象は、、優しそうだけど怒らせたら怖そうな感じだな、って思いました(^_^;)

移動中も緊張してガチガチな私にいろいろ話を振ってくれたり、部屋に着いてからもたくさんお話する時間を設けてくれたのはすごくよかったです。
緊張して上手く話せなかったけど途中、お仕置きされることなんか忘れてて眠くなってきたくらい余裕こいてました(笑)

でも少しするとテーブルどかして飲み物も片付けられちゃって、あ、これってもうお仕置きされちゃうのかな?って急に怖くなってきて(;_;)

そしたら案の定、「最近悪いことしてない?」と。
自分が悪いと思ってたことを話す前にもすでに時間にルーズなことを注意されてしまってそれも合わせて、正座でお説教を受けました。
でも、怖くて京介さんの顔を見ることも出来ずただただ頷くことだけでもう精一杯で、唇が震えはじめて泣きそうでした。我慢したけどね(  ´ω` )

そしてついにお仕置き(;_;)
「痛かったら声出してもいいよ」って言われて絶対我慢してやる!って思ってたんだけど…無理でした。
まずソファーで膝の上に乗せられて平手でペン。
服の上からでも痛くて、スカート捲られて叩かれた時はもう痛いって騒いじゃうくらい(^_^;)
下着をおろして叩かれたとこくらいからはもうあまり覚えてません。笑

とにかく痛くて痛くて、耐えるのに必死でした。
ソファーに手をつかされてそのままの体勢でいると京介さんがどこかに行ったので恐る恐る見ると定規(;_;)そしてケイン(;_;)
あまりの痛さに手でお尻を庇うと手も叩かれてしまって、早く終わってほしくてようやくごめんなさいした気がする(´・_・`)

でも京介さんは「痛みから逃げたくてごめんなさいしてるでしょ?」って許してくれなくてベッドに移動させられてまたひたすらお仕置き。
布団叩きが強烈に痛くて…何度も体勢を崩してしまっても京介さんは戻るまで待ってるから自分で戻るしかなくて本当に辛かったです(;_;)

ようやく最後50回!って宣言されて終わりが見えてきてなんとか耐えられました。
終わってお尻触ると熱いし硬くなってるし見るのが怖くてすぐ隠しちゃいました(>_<)

お仕置き終わって頭撫でてもらったりベッドで腕まくらしてもらったり甘える時になってもやっぱり京介さんの目を見て話すことは本当に恥ずかしかったです(///ω///)

お仕置き後、仕事の話とかいろんな話をしてると、あることをきっかけにいきなりまたまた怖い京介さんになって「お尻出しなさい!」と(;_;)
真っ赤になってるお尻をまた叩かれてしまいました。
自分では悪いことと思ってなかったから想定外すぎてなんで?やめてー!って言ってしまったけど…反省してます。
ごめんなさい。

帰り道、歩くにも座るにもお尻が痛くて泣きそうになりながら帰りました。家でようやくお尻を見ることが出来ましたが、紫になってたり赤く腫れていて自分でもびっくりしました。

今日はたくさん相手をしてくれてありがとうございました( ´ ` )♡


PS.
たくさん反省したのに、今日お仕事遅刻しちゃった(´・_・`)
でも、お尻痛すぎてお家着いて冷してたからなの(´・_・`)
そしたらもうギリギリの時間になってて…(;_;)
仕事のある日にお仕置きなんて受けちゃダメだね(^_^;)




京介コメント

はるなさんは高校生の時に付き合っていた彼にエッチ中にお尻を叩かれたことがきっかけでキーに目覚めたそうです。
また、はるなさんはこれまでのお仕置き経験は3人なのですが、そのうち二人は彼氏。
しかもはるなさんが何も言っていないのにカーのようにお仕置きをしてきたそうです。
こんなこと、ノーマルな彼氏持ちのキーさんが聞いたらうらやましいでしょうね^^
言いたくても言えなくて苦しんでいるのに、彼氏からお仕置きして来たら本当に驚きですよね(笑)

お仕置きを受けた3人のうち、一人だけ掲示板で知り合った人と出会ったそうですが、その人は性的なことNGと伝えていたのも関わらず、すぐに触ってきて、それを断ってもさらにエスカレートし、しっかりと抵抗したのにセックスまでされてしまったそうです。
女性の力では男性にはかなわず、また、怖いという反面、流される性格も合わさってしまったそうです。
もちろんその場限りで二度と会おうことはなかったということです。
これは強姦と同じことですからね、みなさんも気を付けましょう。

さて、反省材料はドタキャンと遅刻癖。
仕事にはしっかりと行けるのですが、友達との約束は守れないとのことでした。
これはこれまでの習慣から抜け出すことができないということで、そのことについてしっかりとお説教をしてお仕置きにはいります。

本人は今まで軽いペンしか経験がないそうで、今回は厳しいお仕置きを希望してきました。
なのでそれを踏まえてはじめは平手でのペンをし、その後に道具でお尻を叩きました。

最初は軽めに叩き、ケインで強めに叩くとすぐにしゃがみこんでしまい、もう無理とギブアップ^^;
あれだけ自分で厳しくといっていたのに、本格的にたたく前にこの調子です(苦笑)
これではしょうがないので何度も立たせ、さらに強くお尻を叩きます。

ベッドに移動して平手を交えてケイン、布団叩きで叩くと、もう無理と本気の抵抗を見せてきます。
こんなに痛いと思っていなかったのかと聞くと、うんうんと頷きます^^;
しょうがないので最後50回を宣言して、平手で強く叩きこんで、お仕置きを終了しました。

休んでいる時の対話で、仕事中に感情的に怒ってしまうことが判明し、追加のお仕置き(といっても平手10発ほど)をしましたが、すでにお尻が痛かったので、かなり効いたようです。

そこからずっとお尻が痛い、お尻が痛いを繰り返し言い続け、バイバイするまで痛い痛いと訴えていました…。
これも本人希望の厳しいお仕置きですからね、初めてでここまではしませんからあまり厳しいイメージは持たないでくださいね^^;

今回のはるなさんへのお仕置きはそこまで厳しいものではなかったのですが、お尻が弱いのにプラスしてかなり痛みに弱い子だったんだと思います^^




                     戻る