お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界~

まや 年齢:20代後半 お仕置き経験:無し 彼氏:無し パートナー:無し
お仕置き依頼でしたが、カウンセリングに変更を希望した為、お仕置き無し

京介さんへ

昨日はありがとうございました。最初にメールをしてから、話の流れで10日後には会うことになったのは自分でもビックリでした。
でも、電車で向かっている途中このまま待ち合わせ場所まで行っていいのかと迷いながら駅に着くと、京介さんから声をかけられてドキドキしました。

第一印象は、、、やっぱり怖そうだったかな(笑)
口調は優しいけど、内心何を考えてるか分からなかったし。。移動中に話しかけられて会話はしたけど、すっごく緊張してたから話すの必死だったんだからね!!

部屋に着いてからは、ずーっと私が自分の話してたね。。
社会人になってからの仕事の話して、恋愛の相談までして(笑)
あと、母親の事も話して、とにかく聞いてもらいたい事を全部喋ったんだよ。

私は話ができて聞いてもらえて、解決はできてないけど、それでも半分くらいはスッキリできたから完全に気が抜けてたところ、京介さんに『じゃあとりあえずお仕置きしよっか』って言われた時は、体が震えたよ(笑)
たしかに今回、カウンセリングで行った訳じゃなかったしそのつもりだったんだけど…やっぱり怖くて必死で阻止したんだよ。

『とにかく話一つ一つが長すぎ。
相手はそんな長々話されたら集中力持たないから!!』と叱られ、たしかにと反省…。
そもそも何の理由で叱られに来たか聞かれたけど、私はてっきり自分の口からメールに書いた内容を言わせるためにわざと言ったのかと思ったら、本当に分かんなかったから聞いていただけって分かった時は、安心したよ…ホント(笑)

その誤解を解くまでに、私はとにかく正直に自分の今の気持ちを伝えたんだよ。
自分がお仕置きしてもらいたいから連絡したし、会って話聞いてもらえて楽になったし、でも過去の過ちの償いはしたかった。

『軽くだけでも叩くよ』と言われて距離が近くなった時は、これは本気なんだって目をしてたから、とにかく手が震えるのを我慢しながら今日だけは見逃して下さいってソファの上で半分正座した状態で謝ってお願いしたら、『じゃあ今回だけは特別に許してあげるよ』って言われて泣きそうだったんだよ(笑)
まぁメールにちゃんと書かなかった事も含めて、全部私が悪いんだけど。。

お仕置きなかったから甘えられなかったのは残念だったけど、『お仕置きするよ』って言われた時は凄く怖くて怖くて…お説教だけでも十分怖くて泣きそうでした。
帰る時間になって、ソファから立ち上がろうとしたら腰が抜けて立てなくて…お仕置きされずに済んだ安心感かな(笑)
別れる直前に今日の感謝を込めて握手してもらったら、頭ポンポンしてもらってちょっと恥ずかしかったけど嬉しかったよ!!
でも、次回はちゃんとお説教されてお仕置きされて甘えてみたいな!!それまで、仕事も恋愛も頑張ります(笑)
ありがとうございました!!




京介コメント

まやさんはお仕置きで来たものの、いざお仕置きをしようとするとお仕置きを拒否。
私はいつものキーさん特有の「お尻を叩かれたいけど叩かれたくない心理」かと思い、拒否を拒否(笑)
そしてお仕置きをしようとしたのですが、何か様子が変でした。
よくよく聞くと真面目に怖気づいてお仕置きは嫌とのこと。
それならば今日はカウンセリングにしようということでお話の時間となりました。

今回は反省内容には触れずに悩み相談。
好きな人とのことと親の不倫問題。
いろいろな考え方、捉え方、選択肢など、アドバイスを与え、少し客観的に物事を見れるようにお話をしました。

真面目すぎる考え、細かすぎる性格、これらはとても良いことですが、それによって深く悩み苦しむことにもつながります。
かといってそれは直せないという真面目で不器用な子の苦労が出ていたケースでした。





                     戻る